2017.09.25 採用サイトをリニューアルしました!
about
株式会社フジネットは、昭和41年(1966年)に青果物専門運送業者として設立、営業を始め、平成28年5月、創業50周年を迎えます。この間お得意様をはじめ関係の皆様方の暖かいご支援とご指導により育てられて参りましたことを衷心より御礼申し上げます。
私たちの生活に「食」は欠かせないものであります。当社は環境にやさしい車両、人にやさしい輸送を心がけ、産地から消費者へ安心・安全な「食」をお届けすることを使命と考えております。
また近年は幅広い輸送ネットワークを生かし、郵便小包や北海道の冬に不可欠な灯油等、皆様の豊かで安全な生活を支える品々もお届けしております。
これまで培ったノウハウと経験をもとに、デジタルタコグラフやドライブレコーダーなど新しい技術を積極的に取り入れ、これらのデータを本社はじめ各営業所を電子ネットワークでつなぐことにより一元管理し、事務の合理化、輸送コストの削減、事故防止啓発に努めております。
message message
昭和41年に青果物専門の運送事業者として設立し、平成28年に50周年を迎えました。
「産地と消費者のパイプ役」「ものを大切にする」
そういった部分からお客様から信頼を頂き、任せてよかったと言ってただけるお客様がおります。

以前は、トラック運転手と言えば経験が大事でしたけど、
未経験者でも、やる気を持っていてくれれば充分な指導を行っていくし、
わかりやすく学んでもらい、仕事にしっかり取り組める環境が整ってきています。
今のことではなく将来のことを考えて頂ければこの会社にいて良かった
と言ってくださる方がだんだん増えて欲しいと思っています。
フジネットでは、共に働く仲間を募集しています。
workplace
workplace1

ドライバーについては、本採用(試用期間終了)になった時点で、大型免許やけん引免許の取得を適性に応じて本人に打診します。助成については、取得免許に応じて助成金割合が定められています。
作業員については、ドライバー同様、本採用になった時点で、作業に必要とされる作業免許の取得に助成金が支払われます。
金額については、本採用時に説明させて頂きます。
育成・研修
新人育成について、トラック運転方法、発着地での顧客対応方法、積み荷の扱い方など一定期間で先輩ドライバーから教わり、車両のしくみや整備方法は、安全管理室や整備課による研修で熟知してもらうよう行っています。
また、外部団体の凍結路面運転研修や、省燃費運転研修など積極的に参加しております。

workplace2

ドライバーの基本的休日は市場休市日前日となりますが、シフト制を用いており、前もって休暇が欲しい者には申告により振替も行っています。正月休み、5月の連休やお盆休みなど、まとまった休みもあります。有給休暇については、入社後半年で10日の取得があり、その後最終的に6年6ヶ月後に20日の有給休暇の取得が得られます。取得には出勤率80%が条件となります。

workplace3

退職金制度は本採用後5年間勤務して頂くことで退職金受給対象者として、勤務年数に応じて支払われます。
労働災害における補償は、政府で支払われる治療費及び休業補償の他、会社側からも休業補償を一部補助します。
従業員交流の交友会があり、新入社員交流会やボウリング大会など従業員同士の懇親を深める会合を年数回行っております。

エントリーは
こちら

ページの上に戻る